為替と企業収益の関係早見表

為替と企業収益の関係


ドル・円・ユーロ
円高に強い会社・弱い会社

社名 証券コード 1円の円高による年間営業利益損失
ドル/円
1円の円高による年間営業利益損失
ユーロ/円
キッコーマン 2801 -1億円 -1000万円
味の素 2802 -1億円 -5000万円
旭化成 3407 -7億円 -1億円
富士フイルム 4901 -14億円 -9億円
コニカミノルタ 4902 -4億円 -8億円
武田薬品工業 4502 -13億円 -4億円
アステラス製薬 4503 -1億円 -2億円
第一三共 4568 -2億円 -1億円
ブリジストン 5108 -31億円 -11億円
コマツ 6301 -58億円 -2億円
日立建機 6305 -28億円 -5億円
クボタ 6326 -10億円 -2億円
ダイキン工業 6367 -6億円 -5億円

社名 証券コード 1円の円高による年間営業利益損失
ドル/円
1円の円高による年間営業利益損失
ユーロ/円
日立製作所 6501 -13億円 -11億円
東芝 6502 +3億円 -15億円
三菱電機 6503 -40億円 -20億円
NEC 6701 -6億円 -2億円
富士通 6702 -15億円 -2億円
セイコーエプソン 6724 -2億円 -11億円
パナソニック 6752 -25億円 -20億円
シャープ 6753 -7億円 -5億円
ソニー 6758 ほとんど影響なし -60億円
アドバンテスト 6857 売上の約7割が円建て
ファナック 6954 単体売上はすべて円建て
京セラ 6971 -11億円 -7億円
ニコン 7731 -6億円 -15億円
オリンパス 7733 -4億円 -6億円
キヤノン 7751 -78億円 -48億円
リコー 7752 -13億円 -15億円
任天堂 7974 -42億円 -36億円
東京エレクトロン 8035 世界での取引の9割が円建て

円高が進行すると、円建て取引であっても対象国の通貨ベースで製品価格が上昇し競争力を失う。その結果、製品価格を引き下げなければ売れなくなるリスクがある。他社で代替できない絶対的な競争力を持つ製品であるかが問われる。
社名 証券コード 1円の円高による年間営業利益損失
ドル/円
1円の円高による年間営業利益損失
ユーロ/円
日産自動車 7201 -200億円 ほとんど影響なし
いすゞ自動車 7202 単体売上の9割が円建て
トヨタ自動車 7203 -350億円 -50億円
三菱自動車 7211 -21億円 -11億円
マツダ 7261 -35億円 -12億円
ダイハツ工業 7262 -10億円 -3000万円
ホンダ 7267 -170億円 -10億円
ススギ 7269 -50億円 -10億円
富士重工業 7270 -65億円 -4億円



ナビゲーション