本日の株式相場概況と無駄話

マーケットトーク



2004年6月25日 日経平均株価11,780.40(+36.25)
日経平均は小幅に続伸。来週のFOMCや日銀短観などは市場にポジティブに作用するとの思惑からか、今日は外国人も大きく買い越し。一方仮儒も急落前の水準に戻り、何かのきっかけ一つで5月のような追い証による投げの連鎖ということも十分念頭においておきたいところ。買うにしても売るにしても難しい場面です。まぁどちらにしろ資金管理だけはしっかりやって柔軟に対応できるようにしておきたいものです。

本日の取引:三菱ガス化 428円×3,000株買い→432円×3,000株売り+12,000円、味の素 1286円×3,000株買い→1290円3,000株売り+12,000円



2004年6月24日 日経平均株価11,744.15(+163.59)
日経平均は大幅に反発し2ヶ月ぶりに11,700円台を回復しました。S&Pが銀行の長期格付けをこのタイミングで上げたのは不思議ですね。私は全く別のシナリオを考えていただけに意外です。日米とも選挙前であり、株価を下げられないことを理由に政治的決着が図られたのでしょうか。ブッシュにしてみれば、自分の選挙を前に小泉政権が倒れるのはなんとしても避けたいでしょうからね。

本日の取引:なし



2004年6月23日 日経平均株価11,580.56(-0.71)
日経平均は小幅に続落。朝方はNY高を好感し買いが優勢でしたが、上値も限定的でした。信用買い残が再び3兆円台に乗ってきてますが、これはどう解釈すればよいのか? 5月の急落後、殆ど調整なしに騰がってきたことを考えると、逆に減っていなければ理屈にあいません。結局、指数は騰がったが個人に人気の高かったメガバンクなどは、戻りが鈍く評価損を抱えた人がまだ大勢いると言うことなのでしょう。指数も再び仮儒が積み上がったところで先物で急落させられることも考えておかなければなりません。

本日の取引:三菱ガス化435円×6,000株買い→434円×6,000株売り-9,000円、東京瓦斯392円10,000株買い→393円10,000株売り+10,000円、東京瓦斯392円10,000株買い→393円10,000株売り+10,000円、



2004年6月22日 日経平均株価11,581.27(-18.89)
今日は朝から外出。あまりの暑さに殆ど失神状態で家に辿り着き、ボードを開いたのが2時過ぎ、もう今日はやる気はなかったのですが、何故か私が見始めてから、先物が戻り歩調に・・ 渋々1銘柄だけ売買しました。日経平均は小幅に反落しましたが本日の高値引け。しかし現物の売買は薄く、出来高の10億株割れも時間の問題ですね。

三菱自動車が急伸。まぁこの会社に関してはコメントすることもないのですが、なんでも逆日歩が3円もついたとか・・ 今後どうなるか分かりませんが、此処からはプロ同士の戦いで一般の人は近づかない方が無難かも知れません。

本日の取引:三菱ガス化434円×5,000株買い→437円×5,000株売り+15,000円



2004年6月21日 日経平均株価11,600.16(+218.08)
CMEにサヤ寄せする形でギャップアップして始まった先物は11590円をブレイクアウトした後は一気に11760円まで駆け上がりました。公的資金だのヘッジファンドのショートカバーだのいろいろ噂が飛んでましたが真相は分かりません。これだけ荒れてくるとスウィングでもかなりのリスクですね。金曜日などはチャートからは売りたくなる位置でしたから踏まれた方も大勢いるのではないでしょうか

昭和シェルが7年振ぶりに1,000円台を回復したとか。この株は講演会でジムロジャースが買っていると言ってたので注目してましたが、今日になってそれが材料視されたのはなんででしょうかね。結局、会社がどうこうではなく皆が買えば騰がると言うことですね。NHKのニュースやCNBCなんかで取り上がられると、結構騰がりますからね。可笑しなものです。ジムは他にも確か松下電器と某先物のブローカー会社と言ってましたので、興味のある方はどうぞ。勿論、自己責任で。

本日の取引:味の素(持ち越し分)1,245円×2,000株売り+40,000円、三菱ガス化 427円×5,000株買い→429円×5,000株売り+10,000円、武田薬品(空売り)4,460円×1,000株売り→4,450円買い戻し+10,000円



2004年6月18日 日経平均株価11,382.08(-225.82)
日経平均は大幅に続落。前場は小安く推移してましたが、後場寄りから先物に大口の売りが断続的に出て指数を押し下げました。最近は騰がるときも下がるときも、先物で一瞬ですから油断も隙もありません。特に225銘柄を中心に売買している私などは神経を使います。これを助長しているのが一昨日書いた先物の個人トレーダーなのですが、これも時代の変化と受け止めなければならないのでしょうね。

その先物は11440円と現物より60円も高く終わっているのも? と言う感じです。今週は殆ど何もしないで終わってしまいました。来週がんばります。

本日の取引:三菱ガス化 421円×5,000株買い→423円×5,000株売り+10,000円、A社持ち越し2,000株



2004年6月17日 日経平均株価11,607.90(-33.82)
日経平均は小幅に反落。前場100円以上安くなる場面もありましたが、直ぐに切り返し、後場はこのところお決まりの殆ど動意のない展開でした。

四季報が発売になったようですね。個人的にはもう1年程、四季報を見ていないし、会社の業績予想には全く無関心になりました。数ヶ月おきに更新される紙をみるより、日々材料を織り込んで動くチャートを見ていれば十分でしょうと言うのが理由です。

本日の取引:三菱ガス化 424円×5,000株買い→426円5,000株売り+10,000円、日立725円×5,000株買い→727円×5,000株売り+10,000円



2004年6月16日 日経平均株価11,629.35(+241.65)
NYは長短金利の急低下を好感し上昇しましたが、それにしては上昇率も出来高もいま一つ盛り上がりに欠けました。日経平均は今日も続落すると嫌な感じだったのですが、取り合えずNY高を好感し大幅高となりました。しかし、物色は殆ど小型株と言った感じで、主力ハイテク株や銀行と言った辺りが敬遠されているのが気になります。

最近の相場の動きを見るにつけ先物の存在感が益々大きくなっているように感じます。多くのオンライン証券で先物を扱い始め、個人の先物デイトレーダーが増えたことも、乱高下の原因と言えなくもありません。先物のデイトレーダーは、まず逆張りはしません。なぜならレバレッジが大きく効いているので、そんなノンビリしたことをしていれば、あっと言う間にやられてしまうからです。

例えば10枚ポジションを取って100円逆に持っていかれたら100万円の損害です。先物の100円など動く時は10分位でいってしまうので、逆張りをするにはリスクが大きすぎます。ですから殆どの人がブレイクアウトを使った順張りトレーダーではないかと思います。俺は先物をやらないから関係ないよと言う人もいるかもしれませんが、なぜそうなるのかを知っておいても損はないと思います。

本日の取引:味の素1,217円×3,000株買い→1,219円×3,000株売り+6,000円、味の素1,217円×6,000株買い→1,221円×6,000株売り+24,000円、三菱ガス化428円×5,000株買い→429円×5,000株売り+5,000円




2004年6月15日 日経平均株価11,387.70(-103.96)
日経平均はアジア市場が落ち着いてきたことから、後場寄りからは戻す場面もありましたが、買いは続かず3日続落となりました。読みづらい展開です。こんな時は休むに限りますね。でも私の場合あまり休むと食べて行けないので複雑です。

今日の某新聞のコラムに出てましたが、いまだに長期投資が有利だとか不利だとか、そんな間抜けな議論をする人がいるんですね。長期でも短期でも儲かれば良いのでは? ジム・ロジャースは長期投資家ですが、短期投資を否定してはいません。自分には向かないからやらないだけだと・・・ 結局、自分が得意な時間軸で投資スタンスを確立することが、なにより大切なはずです。

本日の取引:味の素1,226円3,000株買い→1,229円×3,000株売り+9,000円



2004年6月14日 日経平均株価11,491.66(-35.16)
日経平均は小高く推移する場面もありましたが、買いは続かず続落。先週末に引き続き他のアジア市場の下げも止まらず、心理的な重しとなりました。

長期金利の上昇とアジア市場(ハイテク株)の急落を考えると、今日も日本株は下げないなと言った感じです。まだ暫くは様子見でいいでしょう。

本日の取引:味の素1,233円×3,000株買い→1,236円×3,000株売り+9,000円



2004年6月11日 日経平均株価11,526.82(-49.15)
日経平均は小幅に反落。SQは波乱なく通過と言う解説が多いですが、私に言わせれば前日までに充分波乱だったように思います。しかし今週の予想は全く外れてしまいました。すべては月曜日の先物の大量買いが原因ですが、SQ前はいろんな思惑が絡み一筋縄では行きませんね。いい勉強になりました。

今晩アメリカは休場ですが、台湾、韓国市場が急落している中、ナスダックがどう動くか興味があっただけに残念です。

明日はジム・ロジャースの講演会に行ってきます。

本日の取引:三菱ガス化 434円×3,000株買い→439円×3,000株売り+15,000円、味の素1,237円×3,000株買い→1,239円×3,000株売り+6,000円



2004年6月10日 日経平均株価11,575.97(+126.23)
日経平均は反発。NYの反落を受けて小安く始まりましたが、徐々に先物主導で値を戻し、ジリ高となりました。

先物の出来高は今日は更に減少し3万3千枚、これだけ板の薄い先物市場は久しぶりに見ました。仕掛けが出れば簡単に上下200~300円位動いてしまう感じでしたが、売りも極端に少なく、見ていて非常に違和感の強い相場でした。

機械受注に関しては、いつもそうですがブレが大きく、株式市場にとっては指数を動かす口実の為の統計数字ですね。あまり意味はないと思います。

本日の取引:味の素 1,232 円×3,000 株買い→1,235円×3,000株売り+9,000円、三菱ガス化 435円×5,000株買い→438円×5,000株売り+15,000円、味の素1,239円×3,000株買い→1,241円×3,000株売り+6,000円



2004年6月9日 日経平均株価11,449.74(-72.19)
遅くなってすみません。さて日経平均はNYが高く戻ってきましたが反落となりました。しかし売り込まれたと言う訳ではなく、先物の出来高も3万枚台と凪状態の相場でした。

主力や大型株は総じて敬遠され、仕手株や中小型に資金が流れている辺りはあまり相場の質はよくないと言った感じです。

急落で一時は減少に向かった信用買い残も再び3兆円近くに増えてきました。投げが不十分なまま上昇してしまったので、再びガスが充填されてきている感じで、このまま強気にはとてもなれません。

本日の取引:味の素1,239円×4,000株買い→1,238円×4,000株売り-4,000円、東京瓦斯389円×10,000株買い→389円×10,000株売り±0円



2004年6月8日 日経平均株価11,521.93(+82.01)
日経平均は続伸。今日は先物の出来高が4万6千枚と減少したこともありギャップアップで寄った後は、殆ど動意のない日となりました。短期にしても先物が動かなければ、シコリを持った此処から上の水準を個人もなかなか買っては来ないでしょう。勿論、1万2千円を明確に上抜けば話は変わってきますが、今回で12,000円のコールまでやってしまうのか? まぁ、最近の先物の動きを考えれば何があっても驚きませんが・・・

株の話ではないのですが、先日初めて金縛りなるものを経験しました。話には聞いていましたが、本当に声も出ず身体も全く動かなくなるんですね。驚きました。もしやこれは心霊現象かと思いインターネットで調べたところ既に科学的に説明がついているようですね。

本日の取引:味の素1,241円×3,000株買い→1,244円3,000株売り+9,000円、味の素1,245円×3,000株買い→1,248円3,000株売り+9,000円、味の素1,246円×2,000株買い→1,248円2,000株売り+4,000円、



2004年6月7日 日経平均株価11,439.92(+311.87)
日経平均は大幅に続伸。今日の先物の出来高が約7万枚ですが、この内の約3万枚が9時~10時の僅か1時間で消化された訳ですから、ここで勝負ありと言う感じで、指数はショートカバーを巻き込み急伸しました。

チャートは木曜日の下げを打ち消すかたちで、一目の基準線を抜き、遅行スパンも雲抜けしたことにより、買いが徐々に有利になりつつあります。しかし、SQ前にまだ波乱はあると思いますので、ポジションを傾けることは慎重にしたいところです。

本日の取引:味の素1,245円×5,000株買い→1,249円×5,000株売り+20,000円、三菱ガス化 425円×6,000株買い→428円×6,000株売り+18,000円、武田薬品(空売り)4,640円×1,000株売り→4,650円×1,000株買い戻し-10,000円



2004年6月4日 日経平均株価11,128.05(+101.00)
日経平均は反発。かろうじで全体の出来高は維持されてますが、主力銘柄の出来高は減少傾向で、強いとか弱いとか言えない相場でした。最後の上げも先物に少し纏まった買いが入っただけで、これがショートカバーなのかは不明ですが、いずれにしろ昨日、今日と先物に振り回される日が続いています。来週も出来高が盛り上がってこなければ、先物の存在感が一層増しそうです。

本日の取引:持ち越し分 味の素1,231円×4,000株買い→1,238円×4,000株売り+28,000円、東京瓦斯390円×10,000株買い→389円×10,000株売り-10,000円



2004年6月3日 日経平均株価11,027.05(-215.29)
日経平均は大幅に続落。前場は堅調に推移してましたが、後場に入ると相場が一変。先物主導で裁定解消売りを巻き込む形で急落。先物に至っては高値から安値まで400円幅の下げで、それも殆ど午後の1時間位の間でしたので、結構な変動率でした。

まぁ、ここでの下げはチャートからもセオリー通りで、驚くにもあたりません。先日書きましたが、チャートも分からない自称専門家の押し目買いと言う言葉ほど無責任なものはありませんね。NYも短期テクニカル的には戻り一杯と言ったところですが、今晩日本に追随する動きになるか注目したいところです。ただNYはショートが多い分下げは日本より緩慢なのかもしれません。

本日の取引:味の素1,236円×3,000株買い→1,241円×3,000株売り+15,000円、味の素1,237円×2,000株買い→1,240円×2,000株売り+6,000円、持ち越しA社4,000株、B社10,000株



2004年6月2日 日経平均株価11,242.34(-54.42)
NYMEXの原油先物は過去最高の1バレル42ドルまで上昇しましたが、株式市場の方は引けにかけて買い戻され、ダウ、ナスダックともプラスで終了。日本市場も主力銘柄は総じて見送りで、方向感が無く揉み合いに終始しました。

しかしNYダウと言うのはインチキ臭い指標ですね。好調な30社を常時入れ変えているわけですから、これで上がらない方が不思議で政治的にも操作しやすいんでしょうね。開設以来残っているのはGEたった1社だけですからね・・・ 日経も225を止めて、日経30にでもすれば秋には3万円ぐらいにはなるんでしょう(笑)

OPECの増産もこれだけ事前にアナンスしてしまうと、発表後はよくて中立で悪くすれば材料出尽くしとなってしまわないか、難しいところです。

本日の取引:A社持ち越し分+10,000円、味の素1,237円×3,000株買い→1,242円×3,000株売り+15,000円



2004年6月1日 日経平均株価11,296.76(+60.39)
日経平均は反発。やはり予想通り動意に乏しい日となりました。まぁ今週末位には嫌でも変動が大きくなってくるでしょうから楽しみに待つとしましょう。

前にも書いた気がしますが、どうも気になるんですよね株価位置など考えずなんでもかんでも下がれば押し目買いという言葉・・・ 私は株価が主要移動平均線を割り込んでいる現状で「押し目買いですよ」なんて口が裂けても言えません。著名な評論家さんでもこう言う間違った表現を使っていると、じゃあこの人は日経平均が3万8千から7000円台まで下落して行った過程は全て押し目買いだったのかと、私はおののいてしまうと同時に寒くなります(笑) 押し目買いとはあくまで上昇トレンドが維持されてる範囲内での一時的な下げを指すのが正しい定義ではないでしょうか。

本日の取引:A社5,000株買いのみ



2004年5月31日 日経平均株価11,236.37(-73.20)
日経平均は反落。午前中から先物にかなり纏まった売りが断続的に出ていましたが、売り崩すことは出来ず、引けにかけては逆に先物に大口の買いが入る形でかなり戻して終わりました。個人的にはこの中途半端な水準では買いの食指はあまり動きません。今晩、米国は休みなので明日も先物主導の方向感のない相場が続きそうです。

相場がつまらないと書くこともないので、思っていることを書かせてもらいます。政府を批判したイラク人質の家族、北朝鮮拉致被害者の家族にバッシングが集まるこの現状はちょっと異常なものを感じます。私に言わせれば政府批判を言えない国なんて、まるで北朝鮮と一緒じゃないですか? そもそも政府を批判する人間がけしからんと言うなら、幕府を追い詰めた坂本龍馬や西郷隆盛はどうなんですか? きっと極悪人なんでしょうね。それにしては国民の人気が高いようですが・・・ なんとも不思議な国です。まぁ日本人と言うのは自分の信念や哲学を持ってる人は少数で、その時の雰囲気で多数派の方になびく人が多い。これは農耕民族特有のDNAがなにかしら影響しているのでしょうかね?

人それぞれいろんな考え方があって良いと思いますが、ここは私のHPなので、偏見で言わせてもらいます。私は小泉の政治手法は大嫌いですし、ブッシュに至っては正気の沙汰とは思えません。イラク戦争(ブッシュの戦争)に大義名分がないのは既に周知の事実ですし、その結果、テロの撲滅どころか日本を含む世界中にテロの危険が拡大してしまいました。遣られたら遣り返すと言う思想は分からないでもありません。どちらかと言うと私もそう言う性格なので・・ しかしですよテロを武力で押さえ込めないことはパレスチナ・イスラエルの報復の連鎖を見れば、明らかですし、こうした行為はエンドレスにエスカレートして行くものです。ブッシュとその取り巻き連中は、どうこの始末をつけるつもりなのでしょうか。

最近、株以外のことをちょっと書き過ぎですね。明日から自粛します。

本日の取引:帝人(空売り)357円×5,000株売り→353円×5,000株買い戻し+20,000円